本文にスキップする


資料相談(レファレンス)

レファレンスとは

レファレンスとは「○○について知りたい」など、身近な疑問や質問、調査や研究について情報を探すお手伝いをするサービスです。ただし、学校の宿題の解答や美術品の鑑定などについては回答できません。

レファレンスは、図書館カウンターや電話などで受け付けています。お気軽におたずねください。

※申込時の個人情報の取り扱いについて

個人情報は、調査相談にかかるご連絡のみに使用し、終了後すべて廃棄します。

☆調査・相談(レファレンス)の事例 

Q1.仲沖町にある鯨の塔について調べたい。
質問内容 仲沖町にある鯨の塔について調べたい。
回答内容 『諫早史談』(p126~128)に記載あり。
回答プロセス 件名「クジラノトウ」では該当なし。地域資料に絞って「クジラ」だけ検索すると数件該当するが、「クジラバシ」に関する内容であった。諫早の歴史に関する資料を、直接書架で調べると、『諫早史談』の目次に「鯨の塔」とあり、鯨の塔の説明と写真が載っていた。

Q2.長崎新聞に連載されていた時代小説が知りたい。
質問内容 長崎新聞に2006年ごろ連載されていた時代小説が知りたい。確か女性が主人公だった。
回答内容 『蝶々さん』
回答プロセス 長崎新聞ということだったので、2004年から2007年までの諫早図書館に所蔵している長崎新聞をめくって調査すると、2006年に「蝶々さん」(市川森一著)が連載されていた。単行本もあわせて紹介する。

データベース

諫早図書館では、下記のデータベースを利用することができます。「本の案内カウンター」にてお申し込みください。

○官報情報検索サービス

    • 昭和22年5月3日(日本国憲法施行日)から当日発行分までの、官報(本紙、号外、政府調達公告版、資料版、目録)を収録しているデータベースです。日付や記事のキーワードから検索することができます。

○長崎新聞データベースplus日経テレコン

    • 長崎新聞の1999年7月10日以降の記事(事件事故、お悔みは除く)を検索することができます。
    • 日経四紙(経済・産業・流通・プラスワン)の直近1年分の記事を検索することができます。
    • 長崎新聞の記事は、収録分の2018年4月3日以降の紙面イメージPDFをプリントアウトできます。
    • 日経四紙の記事は、直近1年分の紙面イメージPDFをプリントアウトできます。

プリントアウトしたいとき

白黒のみ、1枚10円(A4)で、プリントアウトいたします。「図書館資料複写申込書」にご記入のうえ、職員へお渡しください。プリントアウトできる件数など制限のあるものもございます。職員へご確認ください。


※長崎新聞データベースplus日経テレコンの制限

  1. 1人1日1回
  2. 1回のプリントアウト可能範囲は、記事データの見出しが最大100件、本文は最大10件、その他のデータは1件まで。

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手困難な資料を、国立国会図書館の承認を受けた図書館でご利用いただけるサービスです。諫早図書館では、これまで国立国会図書館内でしか閲覧できなかった資料をご利用いただけます。

利用者登録をされている方のみご利用いただけます。利用の際には、利用者カードの提示をお願いいたします。利用者カードをお持ちでない方は、こちらをご覧ください。(利用者カードをつくるには)

複写したいとき

白黒のみ、1枚10円(A4)で、著作権法の範囲内で複写ができます。「図書館資料複写申込書」にご記入のうえ、職員へお渡しください。

※このサービスの詳細については、諫早図書館までお気軽にお問い合わせください。

調べ方ガイド(パスファインダー)

諫早図書館では、あるテーマに関する資料や情報を探すための手段をまとめた「調べ方ガイド(パスファインダー)」を発行し、配布しています。



  • 諫早市立諫早図書館
  • 〒854-0014 長崎県諫早市東小路町6-30地図
  • TEL 0957-23-4946 / FAX 0957-21-0855